ハリサ・ベルベル

FRAU SHOPPING
ポチFRaUショッピングのご注文受付は2017年3月22日を持ちまして終了致しました。

ポチFRAUショッピング×料理家 スヌ子 これさえあれば!のお取り寄せ

WEB限定掲載

WEB限定 ハリサ・ベルベル

  • ワンランク上の味に仕上げる万能調味料

    唐辛子にいくつかの香辛料を合わせたハリサは、発祥のチュニジアではクスクスに添えられるほか、日本の味噌や醤油のようにさまざまな料理で使われる調味料。見た目ほどには辛くないので、まずはそのままで味わってみてほしい。やわらかな辛さの中に感じるしっかりとしたうまみに、きっと驚くはず。
    「スパイシーで適度な塩気。オリーブオイルと共にパンに塗れば即おつまみに。タコハリサのゆでダコは、塩でもみ洗いしてから和えると、臭みが取れて一層美味」
    その奥深い味わいにすっかり惚れこんでいるスヌ子さん、普段からあらゆる料理に活用しているそう。
    「ハリサは熱が入るとスパイスの香りが際立って、また一味違った味わいになるの。ピラフのほかパスタに使ってもいいし、お肉や野菜と煮込んでも。複雑な味と香りが、作り慣れた料理もがらっと変えてくれますよ」

ハリサ・ベルベルを使ったレシピ
  • ほどよい辛さと豊かな香りがあとをひく
    タコハリサ
    材料(作りやすい量)
    ゆでダコの足・・・2本(薄切り)
    ハリサ、オリーブオイル・・・各小さじ1
    レモン汁・・・大さじ1
    玉ねぎ・・・1/8個(薄くスライス)
    ディル・・・少々
    作り方
    ボウルにタコ、玉ねぎ、レモン汁を入れてざっと和え、ハリサとオリーブオイルも加えてまんべんなく混ぜ合わせる。
    器に盛り、ディルを添える。
  • ひとさじで、お店顔負けの本格的な味わいに
    ハリサピラフ
    材料(2人分)
    米・・・1合(洗わなくてよい)
    鶏もも肉・・・ 1/4枚(2p角に切る)
    オクラ・・・4 本(小口切り)
    ハリサ・・・大さじ1
    塩・・・小さじ1/4
    白ワイン・・・大さじ1
    オリーブオイル・・・大さじ1
    ポーチドエッグ・・・2個
    作り方
     鍋にオリーブオイル少々をひいて鶏肉を焼き、色が変わったらオリーブオイルを足して米を炒める。全体に油が回って米が透き通ったら、ハリサを加えてよく炒める。
     米と同量の水(分量外)、白ワインを加え、沸騰したら弱火にしてふたをする。焦げやすいのでたまに底から混ぜ、水分がなくなるまで10分ほど煮て火を止め、15分蒸らす。
     熱いうちにオクラを加えて混ぜ、器に盛ってポーチドエッグを添える。

使用商品

  • ハリサ・ベルベル&エキストラバージンオリーブオイル Ruspinaのセット
    アリサ、ハリッサとも呼ばれる。韓国のチャンジャにも似た風味は、動物性の素材は一切入っていないのが不思議なほど。添加物不使用。200g入りを2つと、ハリサと一緒に使われることの多いオリーブオイル(ルスピナ エキストラバージンオリーブオイル500ml×1)とセット。

これさえあれば!のお取り寄せ一覧へ

ページ上部へ

プライバシーマークについて
JDMAについて
ポチFRAUショッピングではお客様の個人情報を安全に送受信するためにジオトラスト社の 高度な暗号化技術であるSSLを利用し、当サイト上で通信する情報を保護しています。

COPYRIGHT (c) iBRIDGE Corporation. All Rights Reserved.