山形牛入りハンバーグ

FRAU SHOPPING
ポチFRaUショッピングのご注文受付は2017年3月22日を持ちまして終了致しました。

ポチFRAUショッピング×料理家 スヌ子 これさえあれば!のお取り寄せ

WEB限定掲載

WEB限定 山形牛入りハンバーグ

  • ブランド牛の味を冷凍庫にいつでも常備

    家庭でも作れるハンバーグをわざわざお取り寄せしなくても、と思うかもしれない。けれど、噛んだ瞬間にあふれ出す肉汁、ふわっとした食感はやはりプロならでは。一度食べれば“やっぱり自分ではこうは作れない!”と思うはず。スヌ子さんの教えてくれた特製ソースで、美味しいハンバーグをさらに美味しくいただこう。
    「ポイントは、ハンバーグを焼いた後にフライパンに残った肉汁を、余さずソースに使うこと。マスタードの酸味が味を引き締めて、甘すぎない大人の味わいに」
    もう一品は焼く前のタネをくずして煮込み、なんとミートソースに。最初から全部手作りするのはちょっと大変そうなイメージがあったけれど、そうか、これで良かったんだ!
    「トマト缶ではなくトマトジュースを使ってさらに手軽に。肉の美味しさもしっかり味わえて、いつもよりちょっぴり贅沢な気分になれますよ」

山形牛入りハンバーグを使ったレシピ
  • すっきり味のソースが肉の旨味を引き立てる
    赤ワインソース
    材料(2人分)
    赤ワイン・・・1/4カップ
    しょうゆ、中濃ソース・・・各大さじ2
    粒マスタード・・・大さじ1
    はちみつ・・・小さじ1
    おろしにんにく・・・少々
    作り方
    ハンバーグを焼いたフライパンに赤ワインを加えて沸騰させ、半量になるまで煮詰める。
    ほかの材料をすべて加え、再度沸騰させて、とろりと煮詰まったらハンバーグにかける。
  • くずして煮るだけの手軽さで贅沢な一皿が完成
    贅沢ボロネーゼ
    材料(2人分)
    ★ハンバーグ・・・1個(解凍しておく)
    ★トマトジュース・・・1/2カップ
    ★マッシュルーム・・・4個(縦に4つ切り)
    ★赤ワイン・・・大さじ1
    ★ローリエ・・・1枚
    しょうゆ、塩・・・少々
    太めのスパゲッティ・・・160g
    刻みパセリ・・・少々
    作り方
     ★を鍋に入れ、よく混ぜて火にかける。沸騰したら弱火にし、アクを取りながら10分煮る。しょうゆ、塩で濃いめに味を調える。
     スパゲッティを表示より1分短くゆでて湯を切り、火にかけた1の鍋に入れ、1分間混ぜながらソースを絡める。器に盛り、パセリを散らす。

使用商品

  • 山形牛入りハンバーグ
    山形牛専門店の特製ハンバーグは、肉をきめ細かな細挽きにしているため口当たりはふんわりとなめらか。噛むほどに肉の旨み、脂の甘みを感じられつつもしつこさはなく、お年寄りから子供まで誰からも好まれる美味しさ。焼き方は、解凍してから両面を強火で焼き、フタをして弱火でさらに6〜7分。5個セット。

これさえあれば!のお取り寄せ一覧へ

ページ上部へ

プライバシーマークについて
JDMAについて
ポチFRAUショッピングではお客様の個人情報を安全に送受信するためにジオトラスト社の 高度な暗号化技術であるSSLを利用し、当サイト上で通信する情報を保護しています。

COPYRIGHT (c) iBRIDGE Corporation. All Rights Reserved.