黒トリュフオイル

FRAU SHOPPING
ポチFRaUショッピングのご注文受付は2017年3月22日を持ちまして終了致しました。

ポチFRAUショッピング×料理家 スヌ子 これさえあれば!のお取り寄せ

WEB限定掲載

WEB限定 黒トリュフオイル

  • いつもの料理をトリュフの香りでとびきり贅沢に

    今回紹介するのは、パリの有名なトリュフ専門レストラン「メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ」がつくるトリュフオイル。蓋を開けた瞬間にトリュフの芳醇な香りがふわーっと広がって、スヌ子さんいわく「例えば目玉焼きだって、このオイルをかけたら即、ゴージャスなひと皿に」とのこと。そうして教えてもらった一品め、マヨネーズがベースの簡単トッピングでゆでたじゃがいもをドレスアップしたひと皿は、くるみのカリカリした食感も楽しく、材料の手軽さと少なさが信じられない美味しさ。そして2品めは、さらにその上をゆく手軽さなのに美味しさは反比例して、食べた瞬間、自分でつくったことが信じられなくなるかもしれない。
    「トリュフと相性最高の卵で、急なおもてなしにもぴったりのひと皿。黄身を倍にすることでまったり濃厚な味わいに仕上げて」
    例えば旅先のホテルやレストランで、特に期待もしていなかった何気ないひと皿がびっくりするほど美味しかった、そんな経験を誰もが一度はしたことがあるはず。そんな、自分ではなかなか出せない特別な驚きや楽しさを、このトリュフオイルなら叶えてくれるかも。

黒トリュフオイルを使ったレシピ
  • みんな大好きマヨ×ポテトを香りで大人仕様
    贅沢ポテト
    材料(2人分)
    トリュフオイル・・・適量
    じゃがいも・・・2個(皮ごと蒸すかゆでる)
    ローストしたくるみ・・・大さじ2(粗く刻む)
    マヨネーズ・・・大さじ3
    作り方
    マヨネーズにくるみを混ぜ込み、じゃがいもにのせ、トリュフオイルを回しかける。
  • 香り際立つ贅沢な美味しさは特別な時間に
    ダブルスクランブルエッグ
    材料(2人分)
    トリュフオイル・・・適量
    卵・・・2個
    卵黄・・・2個
    バター・・・大さじ1
    パン・・・適量
    作り方
     卵と卵黄を合わせて、よく溶きほぐす。
     フライパンを熱してバターを溶かし、泡立ってきたら1を流し入れ、弱火にかけながらゴムベラなどで絶えず混ぜ、1分加熱したら火からおろす。さらになめらかになるよう混ぜ続け、柔らかすぎたら再度火にかけて、なめらかなカスタードクリーム状に仕上げる。
     トリュフオイルをたっぷりかけ、パンを添える。

使用商品

  • トリュフ入りエキストラバージンオイル
    パリのマドレーヌ広場とシャンゼリゼ通りに店を構える「メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ」は、1932年創業の格式あるトリュフ専門レストラン。併設するブティックでロングセラーとなっているこのトリュフオイルは、上質なオリーブオイルにフリーズドライのトリュフをたっぷり漬け込んだ香り高い一品。サラダやパスタのほか、グリル料理の仕上げにもぴったり。

これさえあれば!のお取り寄せ一覧へ

ページ上部へ

プライバシーマークについて
JDMAについて
ポチFRAUショッピングではお客様の個人情報を安全に送受信するためにジオトラスト社の 高度な暗号化技術であるSSLを利用し、当サイト上で通信する情報を保護しています。

COPYRIGHT (c) iBRIDGE Corporation. All Rights Reserved.