「ここに行けば何かある」こだわりの食材店を巡ってみる

FRAU SHOPPING
ポチFRaUショッピングのご注文受付は2017年3月22日を持ちまして終了致しました。
ポチFRAUショッピングトップ >  およばれてみやげ >  「ここに行けば何かある」こだわりの食材店を巡ってみる

およばれてみやげ

FRAU 2013年5月号掲載

  • 「ここに行けば何かある」
    こだわりの食材店を巡ってみる

    パテ屋の店主は、
    「プラカップのまま、ココットや
    小鉢に落とし込む感じがいいし
    器はよごさないし、おすすめよ」

    イタリア食材店のオーナーは、
    「この香りは、オレンジの花弁を
    じっくり煮詰めて・・・・・・」と
    お話が止まらない。

    チーズ屋の主人は、
    「この栗には、きっとこのチーズが
    合うね。まちがいない!」と
    溢れる豊富な知識。

    アプローチは違えど、みんな、
    食べる事が大好きで、真剣。
    信頼のおけるお店を知っておけば
    あとは、おしゃべりにまかせて
    てみやげは、決まり!

今月のてみやげ

  • サン・クリストフォロ
    SAN CHRISTOFOROは2010年2011年とロバートパーカーが91点92点という高得点をつけ、2012年、イタリアのルッカマローニが96点、そして2013年世界で最も有名な雑誌WINE ENTHUSIASTで彼の赤ワインが表紙に載り、イタリアの新しいスターに選ばれました。
  • ピエトロ・ロマネンコ マロンのシロップ漬け
    1780年創業、ジェノヴァの老舗のマロンのシロップ漬け。手作業で高級なマローニというふっくらした栗をむき(普通はカスターニャというもっと硬い栗が一般的です)、2つずつガーゼに包み、オレンジの花を煮出した水と砂糖で丁寧にことことにます。このオレンジの香りがイタリア的でしかも手ずくり。

およばれてみやげ一覧へ

ページ上部へ

プライバシーマークについて
JDMAについて
ポチFRAUショッピングではお客様の個人情報を安全に送受信するためにジオトラスト社の 高度な暗号化技術であるSSLを利用し、当サイト上で通信する情報を保護しています。

COPYRIGHT (c) iBRIDGE Corporation. All Rights Reserved.